送信するメッセージの宛先ごとに自動で名前を挿入する

 

自分で宛先ごとに宛名を入力しなくても、送信するメッセージの宛先ごとに自動で名前が挿入されるようにする方法を説明します。

手順

1 メッセージ編集ウィンドウを開き、宛先ごとに名前を自動入力してほしい部分に[name]を入力します。
これで登録・送信すれば、宛先ごとにそれぞれ宛名が入力されます。

 

2 送信すると、下の図のような状態になります。

 

3 表示される名前の設定は、左側のメニューバーの【アカウント設定】を開きます。

その中の【メッセージ設定】のタブを開くと、【[name]タグで使用する名前】が選択できます。
表示する名前は【LINE登録名】【本名】【システム表示名】から選べます。
本名】や【システム表示名】が登録されていない場合、自動で【LINE登録名】が表示されます。

・LINE登録名…友だちが独自に設定しているアカウントの名前

・システム表示名…LINESTEP上で設定できる名前(設定している場合LINE登録名に上書きされる)

・本名…本名を記しておきたい時用に設定できる。

*システム表示名と本名の設定は友だちの個人設定ページの【編集】からで変更できます。

banner01 banner02