友だち検索の方法

 

友だちの検索方法について説明します。

検索方法は名前による簡単な【友だち名検索】と、タグや購読シナリオ等による【詳細な友だちの検索】の2種類があります。

 

簡単な友だちの検索

左側のメニューバーの【友だちリスト】を開きます。
右側の【友だち名検索】欄に友だちの名前を入力して、【検索】ボタンを押せば簡単に検索ができます。


※名前の空白は無視して検索されます。
[LINE太郎]で検索→[LINE太郎]と[LINE 太郎]と[LINE 太郎]にマッチ。

 

*【友だち名検索】の欄に入力できる名前は
・LINE登録名…友だちが独自に設定しているアカウントの名前
・システム表示名…Lステップ上で設定できる名前(設定している場合LINE登録名に上書きされる)
・本名…本名を記しておきたい時用に設定できる。

*システム表示名と本名の設定は友だちの個人設定ページの右上の【名前設定】で変更できます。

 

詳細な友だちの検索

1 【友だちリスト】のページの一番右上に【詳細検索】というボタンがあるのでクリックします。
クリックすると【詳細絞り込み】ウィンドウが表示されます。

 

2 【すべて満たす】必要がある条件を追加する場合(and検索する場合)は上部のボタンをクリックします。
クリックすると検索条件が表示されます。

①名前
LINE登録名、システム表示名、本名のいずれかの情報を入力すると検索できます。
※名前の空白は無視して検索されます。
[LINE太郎]で検索→[LINE太郎]と[LINE 太郎]と[LINE 太郎]にマッチ。

 

②個別メモ
友だちに個別メモをつけている場合、ここに個別メモの内容の一部を入力すれば検索できます。
(個別メモは、友だちの個人設定ページで設定できるメモです。)

 

③ステータスメッセージ
友だちがステータスメッセージを独自に設定している場合、ステータスメッセージの一部を入力すれば検索できます。
(ステータスメッセージは友だちが独自に設定している【ひとこと】です)

〈ステータスメッセージ〉

 

④友だち登録(登録)日
一定の期間にアカウントを友だち登録した人を検索できます。
ウィンドウをクリックするとカレンダーが表示されるので、検索したい期間の日付を設定します。
*既存のLINE@プロアカウントにLステップを導入した場合、Lステップ導入前から友だち登録されていたアカウントからLステップ導入後に最初にメッセージが来た日が登録日に設定されているのでご注意ください。

 

⑤対応マーク
特定の対応マークをつけている友だちを一括検索できます。

 

⑥タグ
【選択したタグのいずれか1つ以上を含む人にマッチ】
【選択したタグをすべて含む人にマッチ】
【選択したタグを1つも含まない人にマッチ】

のいずれかの検索方法を選んでタグを使って検索できます。

 

⑦友だち情報条件

友だち情報から検索ができます。例えば、【大学】という友だち情報に【慶應】と登録されている人を検索するときは、
友だち情報に下のように入力します。

スクロールから検索したい友だち情報を選び、検索したい文字を右側の検索窓に入力します。
【完全一致】は完全に検索した文字と友だち情報が一致している場合、【部分一致】は検索した文字を含んでいる友だち情報が検索されます。

 

⑧シナリオ
特定のシナリオを既読・購読中の友だちを一括検索できます。
既読・購読中の人を検索したいシナリオを選びます。
シナリオを選択すると下に【を購読中の人】【の?日目まで送信済みの人】が選べるようになります。
【の?日目まで送信済みの人】を選択すると、さらに下に◻日目まで読んだかを入力できるボックスが現れるので入力します。この機能を使うと、シナリオを既読した人を選択対象に含むことができます。

 

⑨コンバージョン
【選択したコンバージョンのいずれか1つ以上を含む人】
【選択したコンバージョンをすべて含む人】
【選択したコンバージョンを1つ以上含む人を除外】
【選択したコンバージョンをすべて含む人を除外】

のいずれかの検索方法を選んで検索できます。

 

⑩流入経路
【選択した流入経路のいずれか1つ以上を含む人】
【選択した流入経路をすべて含む人】
【選択した流入経路を1つ以上含む人を除外】
【選択した流入経路を全て含む人を除外】

のいずれかの検索方法を選んで検索できます。

 

⑪リマインダ
【選択したリマインダを設定中の人】
【選択したリマインダを設定した人】
【選択したリマインダを現在設定していない人】
【選択したリマインダを未設定の人】
を選んで、
また、設定日の指定をして検索できます。

 

⑫回答フォーム
【選択した回答フォームに回答した人】
【選択した回答フォームに回答していない人】
を選んで、
また、回答日の指定をして検索できます。

 

⑬最終反応日
最後にメッセージが来た(回答フォームを回答した、も含む)日付で検索が出来ます。
ウィンドウをクリックするとカレンダーが表示されるので、検索したい期間の日付を設定します。

 

⑭その他
チェックを入れることで、友だち登録後メッセージ送信またはボタン応答があるユーザーのみ検索することが出来ます。

 

3 【いずれか1つ以上を満たす】必要がある場合(or検索する場合)は、下部のボタンを押します。
同じように詳細検索条件が表示されます。

 

4 検索結果の表示条件を選ぶことが出来ます。
ブロックされた人を表示…アカウントをブロックした人を検索結果に表示します。
非表示・ブロックした人を表示…こちらが非表示・ブロックした友だちを検索結果に表示します。

 

5 検索結果の表示順を選ぶことができます。

 

6 【表示数】で検索結果が一画面に表示される数を指定できます。

 

7 【絞り込み検索をする】ボタンをクリックすると検索結果が表示されます。

banner01 banner02