回答フォームとURLをトーク画面内で開く方法

この機能を使用すると、画像の様にトーク画面内で回答フォームやURLを開くことが出来ます。
サイズは小・中・大の3つから選択、設定頂けます。)

※トーク画面内で開くことができるURLは「https」で始まるURLのみです。

※友だちが初めてカルーセル・リッチメニュー・で回答フォームやURLを開く際に、「LINEへ個人情報を送信してもよろしいですか?」という下図のような認証画面が表示されます。
※認証画面にはLINEアカウントのプロバイダー名・アプリ説明が表示されます。プロバイダー名・アプリ説明を変更したい場合はこちらの手順に従って変更してください。

 

準備

回答フォームとURLをトーク画面内で開くには、まず利用許可設定を行う必要があります。

 

管理画面、左メニューバーの「アカウント設定」を選択すると、

「回答フォームとURLLIFFで開きますか?」という利用許可画面が表示されます。

① 【許可する】・・・回答フォームとURLをトーク画面内で開けるように設定できます。
②【あとで設定】・・・「アカウント設定」の【表示設定】タブで、あとからいつでも設定できます。

 

※初期設定(アカウント登録)の際に既に許可している場合は、上記の利用許可画面は表示されません。

 

許可後、以降に記載の設定が可能となります。

 

手順

トーク画面で開く設定を行える機能は次の三箇所でご利用いただけます。

 

(1)リッチメニュー
(2)質問/ボタン・カルーセル
(3)新カルーセル

 

(1)リッチメニューで設定する方法

1.管理画面、左メニューバーの「リッチメニュー」を開きます。
2.【新しいメニュー】より画像選択を行い、リッチメニュー登録の画面を開きます。
3.各項目の設定を行い、コンテンツ設定内のボタンの設定で【URLを開く】又は【回答フォームを開く】を選びます。
4.【表示】の選択で、トーク画面上で開く大きさを設定します。
5.【URLを開く】の場合はURL入力欄が表示されますので開きたいWebページのURLを入力して下さい。
【回答フォームを開く】の場合は回答フォームを選択する欄が表示されますので開きたい回答フォーム名を選択して下さい。

 

(2)質問 / ボタン・カルーセルで設定する方法

1.管理画面、左メニューバーの「テンプレート」を開きます。
2.青色の【新規作成】ボタンをクリックし、メッセージ編集ウィンドウの【質問】タブ又は【カルーセル】タブを開きます。
3.【選択後の挙動】の設定で【URLを開く】又は【回答フォーム】を開くを選びます。
4.【フォームサイズ】の選択で、トーク画面上で開く大きさを設定します。
5.【URLを開く】の場合はURL入力欄が表示されますので開きたいWebページのURLを入力して下さい。
【回答フォームを開く】の場合は回答フォームを選択する欄が表示されますので開きたい回答フォーム名を選択して下さい。

 

(3)新カルーセル

1.管理画面、左メニューバーの「テンプレート」を開きます。
2.黄色の【カルーセル作成(新)】ボタンをクリックし、テンプレート登録画面を開きます。
3.【選択肢名】を入力すると動作を選択する項目が表示されるので、【URLを開く】又は【回答フォーム開く】を選びます。
4.【サイズ】又は【表示】の選択で、トーク画面上で開く大きさを設定します。
5.【URLを開く】の場合はURL入力欄が表示されますので開きたいWebページのURLを入力して下さい。
【回答フォームを開く】の場合は回答フォームを選択する欄が表示されますので開きたい回答フォーム名を選択して下さい。

 

banner01 banner02