オペレーター画面の使い方

オペレーター画面の使い方を説明します

※オペレーター画面を使用するには先にオペレーターを追加する必要があります

オペレーターを追加する方法はこちら

 

オペレーター画面へのログイン方法

1.オペレーターを作成時に発行されたログインIDと初期パスワードでログインします

ログインページはこちら

※通常の管理画面と同じログイン画面ですので、すでにログインされている方は、一度ログアウトしてください。

 

2.任意のパスワードを設定します

 

3.オペレーターの権限を選択し、決定をクリックします

 

4.画面が遷移しましたら、ログイン完了となります

 

オペレーター画面の説明

1.左側メニュー

画面中央のトーク画面(後述)の表示条件を選択することができます

名前:名前順(設定されている場合はシステム表示名が優先)に表示されます

新着メッセージ:メッセージの新着順に表示されます

タグ:クリックするとタグフォルダが表示されて、選択したタグの友だちのみ表示されます

対応マーク:選択した対応マークの友だちのみ表示されます

 

2.画面中央(トーク画面)

①検索ボックス:システム表示名と本名を含めた全ての名前で検索が可能です

※一覧での表示はシステム表示名が優先されます

②一覧画面:未確認のメッセージ数がメッセージ横にバッジ表示されます

トーク画面:友だちとのメッセージ内容が表示されます

④最新に更新:最新のメッセージ受信状況を読み込みます

⑤メッセージ入力欄:送信したいメッセージの入力を行います

⑥テンプレート送信ボタン:テンプレートを選択してプレビュー/送信が行えます

 ※許可されたテンプレートのみ送信が可能です

⑦メッセージ送信ボタン:入力したメッセージの送信を行います

 

3.画面右側(詳細情報)

画面中央のトーク画面(前述)で選択した友だちについての詳細情報を表示します

 

・基本情報

アイコン画像、表示名、本名、システム表示名、登録日、対応マークが表示されます

確認済みにするから、「未確認」などの対応マークを「確認済み」に変更することが可能です

※一度確認済みにすると戻すことは出来ませんので、ご注意ください

 

・メモ

友だちごとに、メモを自由に入力することが可能です

【編集】から追記・削除することができます

リンクを貼り付けた場合はURLをクリックすることができます

 

・友だち情報 ※許可されている場合のみ使用可能

許可された友だち情報の閲覧と、【編集】から編集操作が可能です

 

・リッチメニュー 

友だちに表示されているリッチメニュー画像を確認することが可能です

※変更することはできません

 

・回答フォーム ※許可されている場合のみ使用可能

許可された回答フォームの回答内容を閲覧することが可能です

banner01 banner02